コムタンスープ570g(約2食分) 韓国ハウチョン社のコンタンスープ【常温・冷凍・冷蔵可】

8808328002056

  • コムタンスープ570g(約2食分) 韓国ハウチョン社のコンタンスープ【常温・冷凍・冷蔵可】

540円(税40円)

希望小売価格540円(税40円)

購入数


牛肉、牛骨などを入れて長時間煮込んだ大変コクのあるスープです。余計な調味料は一切使わず、昔ながらの素朴な味が楽しめます。お好みで塩コショーやゴマ、ネギなどを加えたり、ご飯を入れてクッパにしても美味しくいただけます。

【商品内容】ハウチョンのコムタンスープ570g(レトルトパック 約1〜2人前)

【賞味期限】30日以上保証

【配送方法】基本は「常温便」でのお届けですが、同梱商品によっては「冷凍便」「冷蔵便」でのお届けも可能です。

【原材料名】牛肉、牛骨エキス、ニンニク、生姜


牛肉と内臓などを煮こんだ韓国のスタミナスープ


「コム」という言葉は、もともと「膏飲(コウム)」という言葉が由来で「長い時間かけて煮出す」という意味を表します。「タン」はスープの意味で直訳すれば「長時間かけて煮出したスープ」という意味になります。

牛の胸部の肉やスネ肉、内臓肉などの各部位を長時間煮込み、そのスープに茹でた牛肉を薄切りにしたものを具として乗せ、ネギなどの薬味を加えて食べるの一般的で、ごはんを入れて食べれば「コムタン・クッパ」となります

■「コムタン」と「ソロンタン」の違い

コムタンとよく似た料理に、当店でも手作り品を販売中のソロンタンがありますが、この両者は、以前は区別されていましたが、今では混同されることが多いようです。


コムタンは長い時間かけて煮出したスープという意味なので、ソロンタンもコムタン一種だと考えていいかと思いますが、以前は、ソロンタンは「白濁スープ」、コムタンは「透明なスープ」ととらえて区別されていました。

ソロンタンは、コムタンに比べて骨が多く入り、骨髄までが煮出されているので白濁しているのですが、最近では、コムタンと言っても白濁したスープのものが増え、その違いが曖昧になっています。


本品は、白濁したコムタンになります。コクがあって大変美味しく、塩コショーでお好みの味に仕上げて召し上がっていただけます。




レトルトパックですから常温で長期保存が可能です。
※パッケージデザインは変更になることがございます。


調理方法は、沸騰したお湯に袋のままお鍋に入れ、約5〜6分程度あたためるだけで完成です。鍋や土鍋などに移し、お好みで塩・コショー・刻みネギ、煎りゴマなどを加えてお召し上がり下さい。
ご飯を入れて「クッパ」としても美味しくいただけます。キムチを入れても美味しいですよ!